今、世間で話題の商品やサービス(トレンド)を集めてみました

ワッツニュ-トレンド

妊活が本当に嫌だった私が、子供を授かることができた唯一の方法

最終更新日:2019.02.14

「妊活中は本当に辛かったです。」
そう語る、Aさん。

進学、就職、結婚と、すべてが上手くいっていました。

第一志望の大学に進学し、自分が一番希望していた会社に就職。
その会社で出会った、4つ年上の男性と27歳で職場結婚。

「今まで大きな挫折や壁に当たった事が無かったと思います。」
そう笑顔で語る、Aさん。

20代のうちに子供を産みたいと考えていましたが、妊娠には至りませんでした。

当時はまだ楽観的で、周囲からも「子供は授かりものだから」と言われていたので
自分でも「いつか出来るだろう」くらいに思っていました。

30代を迎えて気持ちに変化が

子供を授かれないまま30代を迎え、だんだんと「妊活」というものを意識するようになりました。

実際には、20代後半から少し意識し始めてはいましたが
基礎体温を測る程度で、本気で妊活に取り組んでいたという訳ではありませんでした。

周囲の友人の多くが妊娠、出産を経験していくなかで
30代を迎えたAさんは、初めて「妊活」と本気で向き合うことになりました。

基礎体温測定に加え、排卵検査薬、市販のサプリメントなども服用し
できることは全部やってみたと言う、Aさん。

妊活に本気で取り組むことで、子供ができないことへの焦りや葛藤が生まれ
落ち込む日や自分を責める日が増え、周囲の友人を妬んでり、情緒不安定になっていきました。

お互いに仕事で疲れている日も、排卵日であれば無理にでも夫婦の時間を作り
何度もチャレンジしては、落ち込む毎日でした。

膨大な費用と時間。やれる事はやりつくした。

いま振り返ってみると、当時の私たちは「妊活」に対して前向きに取り組むことがまったくできていませんでした。

「なんで私だけこんな辛い思いをしなければならないの?」
そんなことを毎日考えていました。

インターネットやテレビCMで見る葉酸サプリメントや、友人からのオススメのサプリメント、占いや願掛けなど…

もちろん不妊を専門にしている医院、レディースクリニックにも通院しました。

時間やお金を惜しまずに、やれることは全部やりました。

妊活を始めて5年。

コウノトリは、なかなかAさん夫婦のもとに訪れませんでした。

「そんな中でも唯一の救いは、夫が私に寄り添ってくれたことです。」

妊活の疲れやストレスから、情緒不安定気味な私に対して
「子供ができなくても夫婦は終わらない。気長にできることをやっていこう」
そう言葉を掛けてくれました。

夫のその一言がなければ、今の私はどうなっていたか分かりません。

気が付けば、もう35歳。

もう妊活は諦めてもいいのかな…

           

そんなことを思っていたとき。
Aさんは、あるサプリメントに出会います。

科学的根拠があるサプリメント・・・?

そのサプリメントとの出会いのキッカケ
Aさんと同じ境遇から妊娠を果たした友人に勧められたことでした。

その友人も私と同じようになかなか妊娠に恵まれず
同時期に「妊活」を始めた、いわば妊活仲間の1人。

そんな友人が、妊活5年にして待望の第一子を妊娠したという知らせを受けました。

とてもおめでたい出来事なのですが、正直、当時の私に祝福する余裕などはなく
むしろ、自分よりも先に妊娠した友人に嫉妬する気持ちの方が強かったと言います。

そんな複雑な気持ちを抱えつつ、久々に友人と再会すると
「ウムリン」というサプリメントを紹介してくれました。

当時、妊活のサプリメントに関しては誰よりも調べて自分に合うものを使っていた、Aさん。

友人が使っていた「ウムリン」は初めて聞いたと言います。

ですが、このサプリメントとの出会いが、Aさんの運命を大きく変えたのです。

今や妊活をする上で補助サプリメントを服用するのは当たり前の時代。

友人も、長く愛用していた葉酸サプリメントがありましたが
「ウムリン」を服用するようになって、念願のコウノトリが訪れたそうです。

正直、半信半疑でした。

「たまたまでしょ?」くらいに思っていました。

そういった妊活サプリメントを使ってみては結果が出ない日々を過ごしていたAさんは
サプリメントに対して疑心暗鬼になっていたのです。

友人が使った妊娠補助サプリメント「ウムリン」
「科学的根拠がある唯一のサプリメント」とのこと。

??科学的根拠??

世の中にある妊娠補助サプリメントの多くは
一般的に妊娠に良いと言われる成分を配合しているだけで
科学的根拠があるサプリメントはほとんど無いそうです

ウムリンは、 医科大学との共同開発の後、学会誌でも発表され
NHKや時事通信などの大手メディアからも取材をされた
科学的根拠がある、いま注目のサプリメントです。

多くの商品が、テレビや雑誌などに派手に広告費をかける一方で
「ウムリン」は、予算の中に商品の研究開発費をきちんと確保していて
本当に効果のある妊活サプリメントを作り続けることだけに注力してきました。

           

その功績が認められ、Yahoo!ニュースなど各メディアに取り上げられました。

もう「妊活」を諦めようと思っていたほどのAさんでしたが
友人の話を聞いて、最後の望みを託してみようと、ウムリンを利用してみることにしました。

価格は2,980円で、 30日間の返金保証付き。

「本当に自信のある商品なんだなと、安心して購入できました。」と、Aさん。

ウムリンが、多くの妊活サプリメントと違うのは
天然の国産梅から抽出した、梅酢成分が配合されている点。

医科大学、レディースクリニックとの共同研究開発により
国産梅から特殊な方法で有用成分だけを抽出することに成功しました。

抽出された梅有効成分は妊活に良いと言われており、使用する梅は100%国産梅です。

日本初となる、この研究開発により、科学的根拠のあるサプリメント「ウムリン」は誕生しました。

Aさんは、早速ウムリンを朝晩と飲んでみました。

人工甘味料を使っていないので、無添加で飲みやすく
ヨーグルトなどにかけても、原液そのままでも美味しかったです。」と、Aさん。

ウムリンの服用を始めてからも、特別に新しいことはしていませんでした。

今まで通り、排卵日を気にする程度で過ごしていました。

 

そして、ウムリンを飲み始めて12ヶ月。

 


ついにその時が・・・

 

Aさんは、36歳で念願の妊娠をします。

「半信半疑で飲み始めたウムリンが、ここまで効果があるとは思いませんでした!」
と、驚きつつも満面の笑みで語る、Aさん。

友人があれだけ真剣にオススメしてくれたのも、実際に妊娠した今なら良く分かります。

今では、私のように苦しんでいる多くの女性に、まずは「ウムリン」を知って欲しいと思っています。

多くの女性は、テレビCMや薬局で販売している妊活サプリメントから始める方が多いと思います。

ただ、市販のサプリメントやインターネット広告でよく見かける商品の多くは
広告宣伝費にお金を使って、肝心の成分や根拠がまったくハッキリしていない物が多い
んです。

その点、「ウムリン」は、時間とお金を独自の研究開発に充て
科学的根拠のあるサプリメントなので、安心できます。

現在2人目にチャレンジしているAさんですが、変わらず「ウムリン」を愛用しているそうです。

「後ろ向きな気持ちばかりでは妊活は上手くいきません。」

そう笑顔で語るAさん。

今回をきっかけにアナタもウムリンを使ってみてはいかがでしょうか?

※購入はコチラから

この記事を書いたのは:
かな
豆腐メンタル39歳専業主婦が不妊治療始めました。

ページトップ