不妊治療と妊活ガイド

不妊治療と妊活ガイド
2016-08-29

「ルイボスティーについて その5」

1日の適量は?砂糖やミルクを入れてもいいの?

最近ではすっかりとおなじみになったルイボスティー。原産国である南アフリカ共和国でしか栽培できないという貴重なものです。

良質のミネラルや栄養分が豊富で、その上、体内で増えすぎた活性酸素を除去してくれるSOC作用もあります。

普通、お茶類にはカフェインが含まれていると思われがちですが、ルイボスティーはノンカフェインですので、子供からお年寄りまで安心して飲むことができます。

渋みの成分であるタンニンも含まれていないため、甘く飲みやすいお茶なのです。

ルイボスティーにはさまざまな健康への効果がありますが、近頃では特に不妊に良いとされています。

不妊対策などにルイボスティーを試してみたい方のためにいくつかポイントをお教えします。

ルイボスティーの一日の適量はどれくらい?個人差はありますが、一日コップ2~3杯程度が良いです。

紅茶のように砂糖やミルクを入れてもいいのでしょうか?どちらもまったく問題ありません。紅茶のようにお好きなテイストで味わって下さい。

南アフリカ共和国のカフェではルイボスティーのエスプレッソやカフェ・ラテ、カプチーノといったものまであるくらいです。ただし、カロリーや脂肪の摂り過ぎには注意です。

不妊対策の場合、さすがに飲んですぐ効果が出るということはないので、美味しいルイボスティーをのんびり味わいながら焦らず待ってみてください。

ホットでもアイスでも効果は同じ?

暑い時や寒い時、その時候に合わせてルイボスティーを楽しみたいですよね。不妊対策を期待している方も同じように思っておられるはず。

世界的に見て、ルイボスティーはホットで飲まれることが多いようです。紅茶の一種として扱われているのですから当然といえば当然ですね。

しかし紅茶と同じようにアイスも楽しまれています。果たしてどちらが正しいルイボスティーの飲み方なのでしょう?そのポイントは主な栄養素であるフラボノイドにあります。

このフラボノイドを多く摂取できれば他の不妊に効果あるというあらゆる要素も同じように体内に摂取できるということです。

ホットとアイス、どちらがフラボノイドが多いのでしょう?実は、どっちも同じ、が正解です。

ルイボスティーの主な栄養素であるフラボノイドの多い少ないは、ティーパックからお茶を煮出すときに決まるのです。

その煮出しのあとだから、ホットかアイスかは問題ではないのですね。ルイボスティーを作る時、ティーパックを水に入れて火にかけます。濃さは入れる水の量で調節してください。

沸騰したらそのまま10分ほど煮出します。煮出す時間は5分以上でないと充分なフラボノイドが出ません。そして煮出したルイボスティーを冷やします。この冷やす過程でさらにフラボノイドが出てくるのです。これでできあがり。

あとは温めてホットで飲むなり、そのまま冷たいものを飲むなりお好みでどうぞ。

いつ飲むのが効果的?

ルイボスティーは原産国で不老長寿の薬とまでいわれるほど健康によいお茶です。ノンカフェインで誰にでも飲みやすい上、美容や不妊といったものにまでさまざまな効果があります。

良質のミネラルが豊富で多くのお茶類に含まれるフラボノイドに加え、抗酸化作用によるお肌の若返りの効果までも期待できます。昔は痛風の治療薬としても用いられていました。

さて、そんなルイボスティーですから、人情としてはついついたくさん飲んでしまいたくなる場合があります。

タンニンが少ないので美味しく飲みやすく、ますますその傾向になります。不妊などに悩まれている方ならなおさらです。しかしご注意ください。

昔からいうように、薬も過ぎれば毒となる、といいます。ルイボスティーもあくまで適量が一番なのです。ルイボスティーはその薬効もあって、かなりの相当量を飲んだ場合ですが、ヨード欠乏症になるという医学会の報告があります。

とはいえ、常識的な量ならそんな心配はまったく不要です。また、一度に多く飲んでも身体が一度に栄養を吸収しきれないこともあるので、量を飲めば良いというものではあります。

こういったことも踏まえ、適正な量を毎日取るのには、食事ごとに飲むというのがオススメです。

3杯いうのは適量ですし、食事と一緒ということで習慣づけにも最適だと思います。

美味しい食事と美味しいルイボスティーをお楽しみ下さい。

不妊治療妊活ガイド
不妊の原因 不妊の原因
高齢不妊、二人目不妊、子宮筋腫など不妊の症状や原因、 病気についての説明をまとめています。
不妊妊活の辛さ 不妊・妊活の辛さ
不妊治療や妊活で多くの人が体験する辛い経験などをまとめています。
不妊治療と費用 不妊治療と費用
不妊治療の流れやかかる費用、国からの助成金につい てまとめています。
不妊治療について 不妊治療について
不妊症の様々な症状や不妊治療の年齢的リミット、具体的な不妊治療方法などをまとめています。
妊娠するには 妊娠するには
鍼灸やお灸など、不妊改善・妊娠に効果的と言われているものについてまとめています。
妊活におすすめのサプリ 妊活におすすめのサプリ
今注目のウムリンや不妊治療・妊活の王道、葉酸や亜鉛など妊活サプリメントについてまとめています。
妊活におすすめの食材 妊活におすすめの食材
不妊治療や妊活に良いとされている成分を豊富に含んでいる食材をまとめています。

Copyright© 2017 不妊治療と妊活ガイド All Rights Reserved.