不妊治療と妊活ガイド

不妊治療と妊活ガイド
2016-11-18

「加味逍遥散(カミショウヨウサン)について」

効果効能

加味逍遥散は、更年期障害に用いられることが多い漢方薬ですが、不妊にも使われています。

加味逍遥散がきくのは、肝うつ血虚脾虚という状態です。憂うつになったりイライラしたりするのが肝うつという状態で、脾(胃腸のシステム)に影響があらわれます。

すると脾は血がつくられる原料を供給する臓ですので、血が不足する血虚をひきおこします。血虚になると肝が身体を調節する疏泄機能に影響が出ますので肝うつがひどくなります。この繰り返しで肝うつ血虚脾虚がますますひどくなり、症状が悪化していくのです。

加味逍遥散はこの流れを養血健脾疏肝、清熱という働きで改善する漢方薬なのです。加味逍遥散は、肝うつにより気血が不足することにより妊娠に関係ある衝任脈に気血が不足して起こる不妊を治します。

肝うつの状態の月経中は、乳房やわき腹が張って痛い感じがしたり下腹部に痛みを感じます。憂鬱になったりイライラ感が出たりもします。

月経周期は通常(28~31日)よりも7日以上長くなることが多いようです。

このような症状が見られる場合は加味逍遥散がききますが、さらに夜間に熱が出たり寝汗をかいたり目が赤くなったり口が渇いたりという熱の症状が加わったときにもよく合う漢方薬です。

副作用は?治療中の薬と併用してもいいの?

漢方薬がきくためには、体質とあっていることが必要です。

不妊に使うときも、比較的虚弱な人で疲れやすく、イライラしたり眠れなかったりという症状があらわれる人に合う漢方薬です。

ただし、加味逍遥散は「和剤局方」という中国の古典にのっている薬で安全に長く使われてきていますが、胃腸が弱い場合には、食欲不振や胃の不快感、悪心・嘔吐、腹痛、下痢といった消化器系の副作用があらわることがありますので、注意が必要です。

加味逍遥散を服用時に特に注意が必要な副作用として、偽アルドステロン症が知られています。

低カリウム血症などの症状があらわれるもので、その結果、ミオパシーが起こることがありますので、脱力感などがあらわれた場合には服用を中止しなければなりません。

この副作用は、加味逍遥散に含まれる生薬のうち「甘草」によるものと考えられています。

その成分であるグリチルリチンを含むアレルギーの薬がありますので、その薬を飲んでいるときには慎重に服用することが必要です。

その他、かぜ薬やドリンク剤にもグリチルリチンが含まれていることもありますので、注意してください。

グリチルリチンの他には、不妊に用いる他の薬との併用は、特に注意喚起はされていませんが、新たな薬の出現により思わぬ相互作用による副作用があらわれることもあります。

漢方薬を購入する際には、薬剤師などの専門家に相談することをおすすめします。

他の漢方やサプリと一緒に飲んでもいいの?

不妊治療のために加味逍遥散を飲んでいるとき、他の漢方薬を一緒に飲みたいこともあるでしょう。そのときは、甘草の合計量に気をつけることが必要です。

甘草は漢方薬に含まれるいくつもの生薬を調和させる役割をもつ生薬で、多くの漢方薬に含まれている生薬です。

加味逍遥散には、1日量として1.5グラムほどが含まれています。他の漢方薬でも調和させるために入っている場合は量は少なめですが、かぜ薬として販売されている葛根湯には1日量として甘草2グラム分が含まれています。

また、夜中に足がつって痛いようなときによくきく芍薬甘草湯という漢方薬であれば、甘草6グラム分が1日量とされています。もしこれらを1日に服用したとすると甘草は合計9.5グラムになってしまいますね。

1日に、甘草として7.5グラムまでなら許容といわれていますが、それより少なくても個人差で副作用があらわれやすい場合もありますので併用には注意が必要です。

サプリメントやお茶にも甘草の成分を含むものがあります。グリチルリチンと表示がされていたら、そのサプリメントは加味逍遥散と一緒に飲むのは避けたほうがよいかもしれません。

また加味逍遥散の作用は、疏肝ですから、憂うつやイライラする気持ちをなるべく避けることも必要です。

日々の生活のなかで、気持ちを楽にもって、不妊がもとで起こるさまざまプレッシャーをやりすごすような考え方をぜひ身につけていただくとよいでしょう。

不妊治療妊活ガイド
不妊の原因 不妊の原因
高齢不妊、二人目不妊、子宮筋腫など不妊の症状や原因、 病気についての説明をまとめています。
不妊妊活の辛さ 不妊・妊活の辛さ
不妊治療や妊活で多くの人が体験する辛い経験などをまとめています。
不妊治療と費用 不妊治療と費用
不妊治療の流れやかかる費用、国からの助成金につい てまとめています。
不妊治療について 不妊治療について
不妊症の様々な症状や不妊治療の年齢的リミット、具体的な不妊治療方法などをまとめています。
妊娠するには 妊娠するには
鍼灸やお灸など、不妊改善・妊娠に効果的と言われているものについてまとめています。
妊活におすすめのサプリ 妊活におすすめのサプリ
今注目のウムリンや不妊治療・妊活の王道、葉酸や亜鉛など妊活サプリメントについてまとめています。
妊活におすすめの食材 妊活におすすめの食材
不妊治療や妊活に良いとされている成分を豊富に含んでいる食材をまとめています。

Copyright© 2018 不妊治療と妊活ガイド All Rights Reserved.