不妊治療と妊活ガイド

不妊治療と妊活ガイド
2016-08-22

「脳下垂体性無月経」

どんな病気?原因は?(年代別割合)

脳下垂体性無月経は続発性無月経の一種で、毎月あるはずの月経が3ヶ月以上停止した状態のことをいい、不妊の症状の見られる20歳から40歳代の若い女性に多い疾患です。

この病気の原因は、腫瘍、ストレス、ホルモン異常など様々ありますが、原因がはっきりしないこともあります。脳下垂体性無月経は女性側の不妊の原因にもなっています。

しかし、女性では40歳から50歳代に多いといこともあり、更年期障害と思って気付かないこともあります。

続発性無月経は第1度無月経と第2度無月経に分けることが出来ます。

第1度無月経の方が無月経の程度としては軽いといえます。無月経は脳下垂体性の無月経と視床下部性の無月経にわけられます。脳下垂体性無月経は、脳下垂体前葉にある卵胞刺激ホルモンや黄体化ホルモン産生細胞の機能障害により起きる無月経です。

また、プロラクチン産生腫瘍が脳下垂体前葉にできた場合に起きる無月経もあります。過剰に産生されたプロラクチンというホルモンが、女性ホルモンの分泌を抑制するために無月経となるのです。

無月経と無排卵は無縁ではないので、続発性無月経の原因は排卵障害性の不妊の原因ともいえます。

視床下部性無月経は、主な原因として過剰なダイエットによる急激な体重減少の体重減少性無月経や強い精神的ストレスが原因となった心因性無月経などがあります。

検査と治療方法

脳下垂体性無月経は続発性無月経の一種で、ストレス、ホルモン異常などで毎月の月経が3ヶ月以上停止した状態のことをいい、女性側の不妊の原因にもなっています。

脳下垂体性無月経では排卵をコントロールする卵胞刺激ホルモンや黄体化ホルモンが分泌されなくなり、排卵しない状態になっています。

検査では血液検査によるホルモン検査やホルモン負荷試験などを実施し、無月経の原因が間脳視床下部、脳下垂体、卵巣、子宮のどこにあるのかを診断します。

脳下垂体性無月経には2つのタイプがあります。

1つは脳下垂体前葉にある卵胞刺激ホルモンや黄体化ホルモン産生細胞の機能障害により起きる無月経です。

もう1つは、プロラクチン産生腫瘍が脳下垂体前葉にできた場合に起きる無月経です。

過剰に産生されたプロラクチンというホルモンが、女性ホルモンの分泌を抑制するために無月経となり、手術などで腫瘍を取り除く治療が行われます。

また、女性ホルモン製剤、妊娠を望む場合の不妊症対策には排卵誘発剤を使用します。視床下部性無月経は、主な原因として過剰なダイエットによる急激な体重減少の体重減少性無月経や強い精神的ストレスが原因となった心因性無月経などがあります。

体重減少が激しいほど卵巣機能低下が大きく、第2度無月経に程度が近くなると考えられています。

防ぐための対策・早期発見のチェック方法

脳下垂体性無月経は20歳から40歳代の若い女性)に多く見られます。

プロラクチンが過剰に分泌されることで、無月経や月経の不順になり不妊の原因になります。

また、乳汁分泌などもみられ、妊娠していないけれども体が妊娠しているような状態になっています。無月経と乳汁分泌が同時に起こった場合は、産婦人科ではなく脳神経外科を診察することをおすすめします。

脳下垂体性無月経はこのような症状が出現するため、女性はすぐに病院に行くため、早期発見が比較的容易である病気といえます。

しかし、プロラクチン産生腫瘍が脳下垂体前葉にできるのは何も女性だけに限られているわけではなく、稀ですが、腫瘍は男性の脳下垂体にできることもあります。

男性では中高に多く見られます。男性に起こった場合には性欲の低下や勃起不全がみられます。男性に発症した場合、女性に比べるとなかなか気づかないことが多く、腫瘍が大きくなって視力や視野に異常を感じるようになってから病院を受診し、病気が発覚したということがあります。

まれにですが、乳汁分泌が認められ、それが発見に結びついたということもあります。したがって、女性ももちろんですが、男性も脳下垂体にできる腫瘍は気を付けておかなければなりません。

ストレスと不妊の間には関連があるといわれ、日頃からストレスをためず、規則正しい生活をすることや栄養バランスの整った食事をすることが大切です。

不妊治療妊活ガイド
不妊の原因 不妊の原因
高齢不妊、二人目不妊、子宮筋腫など不妊の症状や原因、 病気についての説明をまとめています。
不妊妊活の辛さ 不妊・妊活の辛さ
不妊治療や妊活で多くの人が体験する辛い経験などをまとめています。
不妊治療と費用 不妊治療と費用
不妊治療の流れやかかる費用、国からの助成金につい てまとめています。
不妊治療について 不妊治療について
不妊症の様々な症状や不妊治療の年齢的リミット、具体的な不妊治療方法などをまとめています。
妊娠するには 妊娠するには
鍼灸やお灸など、不妊改善・妊娠に効果的と言われているものについてまとめています。
妊活におすすめのサプリ 妊活におすすめのサプリ
今注目のウムリンや不妊治療・妊活の王道、葉酸や亜鉛など妊活サプリメントについてまとめています。
妊活におすすめの食材 妊活におすすめの食材
不妊治療や妊活に良いとされている成分を豊富に含んでいる食材をまとめています。

Copyright© 2018 不妊治療と妊活ガイド All Rights Reserved.