不妊治療と妊活ガイド

不妊治療と妊活ガイド
2017-02-04

「子宮膣部びらんについて」

原因

健診時に子宮膣部びらんと告げられて驚き不安になるかもしれませんが、その必要は全くありません。子宮の下の方は細くなり膣の方へせり出しています。この部分を子宮膣部といい、子宮膣部びらんはここに見られる状態のことです。

びらんと聞くとただれた感じをイメージしてしまいますが全くそのようなものではなく、月経のある女性には普通に見られる症状です。病気でもなんでもないので症状という言葉さえ語弊があるくらいです。

女性ホルモンの一種である卵胞ホルモンの影響で子宮膣部が膨張し、薄くなった上皮から毛細血管が透けてまるでただれているように見える状態を、婦人科では慣習上びらんと呼んでいるにすぎません。

病気ではありませんから、自覚症状もありません。ただ、敏感になっているびらん部分は細菌感染しやすいのでおりものが増えたりすることがあります。

月経のある女性の8割前後に子宮膣部びらんは見られます。閉経を迎えて卵胞ホルモンが少なくなればびらんも無くなっていきます。

なお、子宮膣部びらんが不妊症の原因になることはありません。強いて言えば性交時に敏感になっているびらん部分から出血することがあるので、心理的に性交から遠ざかり回数が減って不妊症の間接的な原因になることがあるかもしれません。

治療方法

びらんは病気ではないのでほとんどの子宮膣部びらんは治療の必要がありません。

びらん部分が細菌感染して黄色いおりものが多くなっている場合には、膣を洗ったり抗生物質を使った治療を行います。

また、性交時に出血があり性交を敬遠して不妊症の原因になる恐れがある場合にも治療が勧められます。

かなり深刻な症状が繰り返し出ている場合には、レーザーなどを使いびらん部分を取り払い、新しい丈夫な粘膜を再生させる治療方法もあります。この場合においても10回前後の通院で治療できます。

病的な症状ではないびらんですが、医療機関がびらんをチェックするのには理由があります。それは、子宮膣部びらんはごく初期の子宮頸がんとよく似ていて見分けがつきにくいからです。

このため、びらんがみられる場合にはがんの細胞検査をしなければいけません。子宮頸がんも症状が無く、知らない間に進行してしまうと手遅れになり子宮摘出にもなりかねません。

つまり、月経のあるほとんどの女性は子宮頸がんの検診をうけるべきなのです。がんが見つかれば不妊症の治療はお休みして子宮頸がんの治療を優先させます。子宮頸がんが完治すれば不妊症を再開して妊娠することは十分可能なのです。

防ぐための対策・早期発見のチェック方法

不妊症の検査や子宮頸がん、子宮がんなどの検診は子宮膣部びらんを発見する良い機会にもなります。

子宮膣部のびらんになっている部分は、刺激や細菌感染に対しての抵抗力が大変低くなっています。このためそれらの外的な刺激によって炎症を起こしやすく、その結果おりものが増えます。

さらさらしたおりものとは違い、細菌感染している時のおりものは匂いもきつく色も黄色がかっています。したがっていつもと違うおりものがあればそれがびらんが炎症を起こしている目安になります。

また、月経時以外でも出血がみられたり、黄色から茶色がかったおりものがかなり頻繁に出たりします。性交時には患部が擦れて鮮やかな色の出血が出たりします。

これらの症状があれば迷わず婦人科を受診し膣鏡を使って診てもらいましょう。びらんの状態を見て症状に合った処置を取ってもらいます。

適切な処置をとることで細菌から子宮やその周辺器官を守ることは、不妊症の治療目的とも合致します。

健やかな妊娠への一つのステップにもなるのです。さらに大切なのは子宮膣部びらんは病気ではないからと放置せず、必ず患部の細胞を検査をしてもらうことです。子宮頸がんの早期発見につながるからです。

不妊治療妊活ガイド
不妊の原因 不妊の原因
高齢不妊、二人目不妊、子宮筋腫など不妊の症状や原因、 病気についての説明をまとめています。
不妊妊活の辛さ 不妊・妊活の辛さ
不妊治療や妊活で多くの人が体験する辛い経験などをまとめています。
不妊治療と費用 不妊治療と費用
不妊治療の流れやかかる費用、国からの助成金につい てまとめています。
不妊治療について 不妊治療について
不妊症の様々な症状や不妊治療の年齢的リミット、具体的な不妊治療方法などをまとめています。
妊娠するには 妊娠するには
鍼灸やお灸など、不妊改善・妊娠に効果的と言われているものについてまとめています。
妊活におすすめのサプリ 妊活におすすめのサプリ
今注目のウムリンや不妊治療・妊活の王道、葉酸や亜鉛など妊活サプリメントについてまとめています。
妊活におすすめの食材 妊活におすすめの食材
不妊治療や妊活に良いとされている成分を豊富に含んでいる食材をまとめています。

Copyright© 2018 不妊治療と妊活ガイド All Rights Reserved.