不妊治療と妊活ガイド

不妊治療と妊活ガイド
2016-11-02

「卵管水腫とは?」

どんな病気?原因は?(年代別割合)

卵管水腫は卵管采が何らかの理由で閉塞してしまい、そこに分泌物などが貯まり水腫となったものです。卵管水腫の原因で多いのが感染症による炎症です。性感染症のクラミジアが代表的ものといわれています。

クラミジアは男性に発生すると濃精子症の原因にもなります。性行為により感染し、女性側だけでなく、男性側の不妊の原因にもなります。

炎症や癒着によって、卵管が狭くなったり、塞がったりすると受精しにくくなります。

最近では感染が若年齢化しており、性感染症は他の年代に比べ10代後半から20代後半の年代に多くみられます。したがって、性感染症を原因とする卵管水腫は、結婚後普通に性生活を送っても、2年たっても子どもができないことで、不妊に悩んで病院を受診する若い世代に多く見られます。

クラミジアには自覚症状がないため 治療に至っていない感染者はさらに多いといえます。

クラミジアなどの性感染症にかかると骨盤腹膜炎などが発症することもあり、骨盤腹膜炎が1度起こった場合には約8%の確率で卵管に障害がおこります、3度起こすと約40%に上昇します。

また、卵管采は精神的ストレスの影響を受けやすいと考えられており、これまでストレスを貯めてしまっている場合には、受診と同時にストレスも解消するようにすることが大切です。

検査と治療方法

卵管水腫は、卵管末梢部の通過障害が生じた際に卵管液が貯留し、卵管が拡張した状態のことをいいます。

卵管水腫は不妊の原因となります。卵管水腫の検査には通気検査や子宮卵管造影検査、腹腔鏡検査があります。卵管水腫の治療方法には卵管開口術や卵管切除術、卵管クリッピング術、体外受精などがあります。

通常、通気検査だけでは卵管水の腫確定診断に至らないため、子宮卵管造影検査で卵管水腫を確認することが必要となります。

また、卵管の疎通性の回復を図る手術では、手術で卵管の疎通性を回復させることが可能かどうかを判断するため、事前に腹腔鏡検査によって肉眼的な確認が必要になることもあります。

長期間、卵管に水が溜まった状態が続いていたケースでは、卵管上皮の繊毛がダメージを受けている場合が多くあります。卵管繊毛は一度ダメージを受けると、再生することはありませんので、手術で卵管の疎通性を回復できても、繊毛の機能を回復させることができず、不妊は改善されない場合がほとんどです。

このため、体外受精が第一の選択肢になる場合もあります。卵管采は精神的ストレスの影響を受けやすいとも考えられています。また、治療によるストレスも相当と考えられ、できるだけストレスをためないようにすることも大切になります。

防ぐための対策・早期発見のチェック方法

卵管水腫は何らかの原因で卵管の疎通性が失われ、卵管が詰まってしまった疾患です。

卵管水腫は卵管閉塞の一形態で、不妊の原因となります。卵管の一番先端の卵管采という部位で閉塞が起きてしまい、卵管の中に水が溜まって、卵管がソーセージ状に膨れ上がった状態になります。

種々な原因で卵管閉塞はおきますが、一般的にはクラミジアなどの細菌などによる感染性炎症反応の結果としておこることがほとんどといわれています。クラミジア感染症はSTDと呼ばれる病気の一種です。

女性がクラミジアに感染した場合、ほとんど自覚症状がなく、感染していることすら気づかないまま生活している場合が多くあります。

クラミジア感染症は完全に完治しにくい病気です。卵管を元に戻すのは難しく、子宮内膜症や卵管などの癒着につながり、不妊になります。クラミジア感染症は性行為によって感染します。

男性に感染すると尿道炎の症状が出たり、排尿痛や尿道の違和感などの自覚症状がでます。男性側に自覚症状がある場合、男女ともできるだけ早く病院に行く必要があります。

放置するとさらにたいへんなことになります。普段から性行為はパートナーを決めて行うことが予防対策にもなり早期発見にもなるといえます。

また、卵管は精神的ストレスの影響を受けやすい場所といわれるため、性感染症などでストレスをためない生活を心がけることが重要です。

不妊治療妊活ガイド
不妊の原因 不妊の原因
高齢不妊、二人目不妊、子宮筋腫など不妊の症状や原因、 病気についての説明をまとめています。
不妊妊活の辛さ 不妊・妊活の辛さ
不妊治療や妊活で多くの人が体験する辛い経験などをまとめています。
不妊治療と費用 不妊治療と費用
不妊治療の流れやかかる費用、国からの助成金につい てまとめています。
不妊治療について 不妊治療について
不妊症の様々な症状や不妊治療の年齢的リミット、具体的な不妊治療方法などをまとめています。
妊娠するには 妊娠するには
鍼灸やお灸など、不妊改善・妊娠に効果的と言われているものについてまとめています。
妊活におすすめのサプリ 妊活におすすめのサプリ
今注目のウムリンや不妊治療・妊活の王道、葉酸や亜鉛など妊活サプリメントについてまとめています。
妊活におすすめの食材 妊活におすすめの食材
不妊治療や妊活に良いとされている成分を豊富に含んでいる食材をまとめています。

Copyright© 2018 不妊治療と妊活ガイド All Rights Reserved.